レーシック用語集レーシック比較最前線

フラップ



フラップとはレーシックの手術において、角膜の表面を薄く削ったことによって作成される角膜のふたのことです。角膜切除後に患部を塞ぐことで治癒効果を高めます。

表面の層を薄く円形のシート状に電動メス、レーザーを用いて切開し、フタのようにしてめくりあげます。このフタをフラップといいます。


【索引】
イントラレーシック/エキシマレーザー/エピレーシック/遠視/オルソケラトロジー
角膜/眼圧/感染/近視/失明/視力/点眼麻酔/瞳孔/ドライアイ/白内障/ハロー現象
フラップ/マイクロケラトーム/ラセック/乱視/レーシック/老眼/PRK(ピーアールケー)


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


レーシック用語
 イントラレーシック
 エキシマレーザー
 エピレーシック
 遠視
 オルソケラトロジー
 角膜
 眼圧
 感染
 近視
 失明
 視力
 点眼麻酔
 瞳孔
 ドライアイ
 白内障
 ハロー現象
 フラップ
 マイクロケラトーム
 ラセック
 乱視
 レーシック
 老眼
 PRK(ピーアールケー)



レーシック比較最前線