レーシック体験談レーシック比較最前線

レーシックを受けない人の理由


管理人がレーシックを受けた事実を当然、近くにいる多くの人は知っています。管理人の周りの中ではレーシックを受けたのは私が初めてでした。

もちろん多くの人は多少なりともレーシックの存在自体を知っていて、気になっていると思います。管理人が受けた感想などを興味深く聞いてくる人はたくさんいます

私自身が感じた個人的感想は「やって本当によかった」のでそのことを率直に話しますが、「私もやろうかな?」「僕もやろうかな?」と言われても、万が一の事を考えると、無責任にやったほうが良いよ!とは言えません

おそらく、私の受ける前の心境となんら変わらないとおもいます。口に出して言いませんが今となっては視力が悪いことで不満を抱えているのに何でやらないの?と思ってしまいます。

しかし、その理由も当然、分からなくもありません。十数万程度かかるものなので金銭的な理由であることもあるでしょうが、それよりもやはり「失敗の恐怖」や「手術の恐怖」がもっとも最大の理由なのでしょう。

金銭的な理由だとしても、視力回復ができて、100%絶対の信頼性と全くの痛みがないのなら、十数万円も決して高いとは思えません。やはり後者の理由が興味があってもやらない最大の理由だおともいます。

当然、世の中に絶対なものはありません。リスクも大なり小なり伴うことに違いはありません。そのあたりがネックでどんなに管理人が良いと思っても軽はずみにお勧めすることができない理由です。

是非、じっくり考え、検討してみてください。


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


レーシック体験談
レーシックを決意した理由
やっぱり不安でした。
思った以上にに賑わっていました
手術前日には黒眼が大きくなった
術中に安心した言葉
術後はやたらと光がまぶしく感じました
痛くないということはありませんでした
ある程度経過した
この眼を一生守る決意
レーシックを受けない人の理由
起きてメガネを探さない
時間がもったいないですよ
運転免許証が変わった日
レーシック失敗は本当?



レーシック比較最前線