レーシック体験談レーシック比較最前線

思った以上にに賑わっていました


不安を抱えたまま、いざ検査や詳しい説明を聞く為に病院につくと、そこでは予想外の光景でした。老若男女問わず、さまざまな人がたくさん訪れてきていました。こんなにレーシックを受けようとしている人、つい最近受けた人が近くにいるのか・・・。

3,4人、多くても10人も居ないだろうと思っていましたが、一般的な病院のように何十人も待合室にいました。

その多さを見て安心することができました。そして逆に、正直なはなし「時間がかかりそうだな」と不満が募りました。

レーシック自体は有名人、著名人がすでにたくさん受けており、大分知名度は広がったていることは承知していましたが、まだまだマニアックな治療だと想像していました。しかし、ここまでの人がレーシックを受けている人が居ると考えると、やはり安心するのが通常ではないでしょうか?

これだけ多くの人が受けているのにも関わらず、失明の危険性がゼロではないものの、今までその事故が起こっていないというのは信頼度の高さの表れだということをこの目で確認することができました。

いくら安全性が高いと言われていても自分にとっては唯一無二の目です。世の中絶対はないものの絶対の信頼が欲しいのが心情です。

沢山居ましたので、めんどくさくなりましたが、自分にとってその安心感が少しでも高まったことはそれ以上に有難かったです。


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


レーシック体験談
レーシックを決意した理由
やっぱり不安でした。
思った以上にに賑わっていました
手術前日には黒眼が大きくなった
術中に安心した言葉
術後はやたらと光がまぶしく感じました
痛くないということはありませんでした
ある程度経過した
この眼を一生守る決意
レーシックを受けない人の理由
起きてメガネを探さない
時間がもったいないですよ
運転免許証が変わった日
レーシック失敗は本当?



レーシック比較最前線