レーシック比較最前線

プレミアムiLASIK【SBC新宿近視クリニック】


プレミアムiLASIK(アイレーシック)は、最新テクノロジーを使用したNASA公認のオーダーメイドの視力矯正手術。 フラップの作成から角膜の屈折矯正まで、患者様一人一人の目の状態に合わせてカスタマイズしたレーザー照射を行うことで、光の焦点を網膜の1点に集めることが可能になり、視力だけでなく見え方の質も向上させることが可能です。

プレミアムiLASIK

アイレーシックは、Advanced Custom View(アドバンストカスタムビュー)という技術を基盤にした屈折矯正手術であり、「Wave Scan(ウェイブスキャン)」「Intralase FS60(イントラレースFS60)」「VISX STAR S4 IR(ビジックス スターS4 IR)」の3つの機器を使用します。一人一人異なる眼球虹彩模様の特徴を検査時とレーザー治療時に測定した位置合わせをすることで、正確にレーザー照射位置を合わせることができ、個人の目に合わせたカスタムメイドの視力矯正手術を行ないます

アドバンストカスタムビュー

一人ひとりの角膜の形状を、通常のレーシックでの解析(ゼルニケ解析)よりもより細かく読み取り解析(フーリエ解析)します。


フーリエ解析
●個人個人の最適な見え方を実現するオーダーメイドの屈折矯正術
ウェイブスキャンという高精度の検査機器を使うことで、角膜の表面の歪みを正確に補正できるため、患者様一人一人にとって、最適な見え方が実現できます。

●近視・乱視が強くても手術可能。
強度の近視・乱視の方でも治療することが可能です。特に乱視度数の強い方や、不正乱視のある方にお勧めです。

●安全で正確なフラップの作成
均一で薄いフラップを作成することができます。

●フラップ面が薄く滑らかで、フラップの形を立体的に作成することができる
フラップ作成の全工程をすべてコンピュータ制御で行うため、完全な円形でムラのない滑らかなフラップ面になります。
また、形を立体的に作成することができるため、衝撃に強く激しいスポーツをする方にお勧めです。

●副作用や感染症の心配がほとんどない
施術時間が短く、眼への負担が少ないため、ハロ現象やグレア現象やドライアイが起こりにくくなっています。



こちらの資料請求・相談・ご予約は
湘南美容外科
医師も認めた安心の視力回復!SBC新宿近視クリニック


SBC新宿近視クリニック詳細
プレミアムiLASIK
プラチナSBKレーシック・エキスパート
コンベンショナルイントラレーシック



レーシック比較最前線



ブログパーツ