レーシック比較最前線

プラチナSBKレーシック・エキスパート
【SBC新宿近視クリニック】


感染症予防のために、患者さま一人一人に新しい手術キット(One Use-Plus SBKキット)を開封することで、感染症を限りなくゼロに抑えることが可能となりました。フラップ作成時にレーザー照射を伴わず、炎症性エネルギー発生がゼロのため、術後の炎症がほとんどありません。


●フランス製最新式SBKウルトラマイクロケラトームで極薄のフラップが作成可能
●執刀は院長・副院長および4万症例以上の経験を持つ医師限定
●感染症予防のために、患者さま一人ひとりに新しい手術キット(One Use-Plus SBKキット)を開封
●フラップ作成時間が短いので、眼球への負担が軽い
●炎症性エネルギー発生ゼロで切断面が非常に滑らかなため、術後の炎症がほとんどない
●照射スピードが速いにも関わらず、正確な照射が可能なエキシマレーザー
●近視・乱視が強くても手術可能


極薄のフラップが作成可能
従来のマイクロケラトームは、130〜160umのやや厚いフラップが作成されていましたが、SBKウルトラマイクロケラトームは100um前後の極薄のフラップを作成することが可能になりました。
SBKウルトラマイクロケラトーム
100um前後の極薄のフラップが形成されています。


術後の炎症がほとんどない
SBKウルトラマイクロケラトームは切断面が非常に滑らかなフラップを作成します。

切断面が非常に滑らか
SBKウルトラマイクロケラトームは切断面が非常に滑らかなフラップを作成します。

近視・乱視が強くても手術可能
薄いフラップを作成可能なため、近視・乱視が強くても矯正可能です。



こちらの資料請求・相談・ご予約は
湘南美容外科
医師も認めた安心の視力回復!SBC新宿近視クリニック


SBC新宿近視クリニック詳細
プレミアムiLASIK
プラチナSBKレーシック・エキスパート
コンベンショナルイントラレーシック



レーシック比較最前線



ブログパーツ